新見市のトマト農家のインタビュー記事が雑誌に掲載されます。

 平成29年に新規参入し、トマト農家になった鎌田氏ご家族のインタビュー記事が、全国の書店等で販売予定の月刊移住情報誌「田舎暮らしの本」10月号(9月上旬発売予定、発行:宝島社)に掲載されます。


 鎌田氏は東京都出身。東京都で開催された就農相談会で新見市のブースを訪れたことをきっかけに、新見市にたびたび足を運ぶようになり、2年にわたる研修を経て現在、トマト20aをご夫婦で経営されています。

 鎌田氏に直接会って話しを聞いてみたいと思われる方、是非、下記連絡先にご連絡ください。


 新見市では、新見市で就農を希望される方を対象に、日帰りから1週間程度の短期農業体験研修(ぶどう、トマト、りんどうの3品目)を随時実施しています。


(連絡先:新見市農林課(0867-72-6133))


取材を受ける鎌田氏ご家族

取材を受ける鎌田氏ご家族

田舎暮らしの本について

※現在発売中の田舎暮らしの本8月号には、もも農家特集として岡山県赤磐市の産地を紹介しています。

PAGE TOP