【予告】【H31 2/17大阪発着】モモ・ブドウ産地見学ツアーを開催します

 岡山県での就農に関心のある方を対象に、もも、ぶどうの産地見学や岡山県の就農研修の受入体制の紹介、先輩就農者等との意見交換などを行う、大阪発着の日帰りバスツアーを開催します。

 今回のバスツアーでは、岡山市に隣接する「総社市と吉備中央町」のももとぶどう産地の見学を予定しています。

 岡山県で就農を検討している方、実際に就農した方の話を聞きたい方、研修受入産地の体制を知りたい方等々、岡山県の果樹栽培に興味のある方はぜひ御参加ください!

ぶどうほ場

ぶどう園地見学の様子(夏期開催時)

もも

もも園地見学の様子(夏季開催時)

ツアー内容

日時
平成31年2月17日(日曜日)
旅行行程
7:00 受付(西梅田バス暫定駐車場)
10:50 総社市産地見学
11:55 ランチミーティング
13:50 吉備中央町産地見学
14:20 カフェミーティング
18:30 解散(西梅田バス暫定駐車場)
※行程は変更になることがあります。
募集人数
23名(最少催行人数5名)
※満員になり次第締め切り
旅行代金
1,500円/1人(予定)
※当日徴収、昼食、軽食、旅行保険込み。集合場所までの交通費は各自でご負担ください。
申込期間
平成31年1月中旬頃から開始予定

申込方法

申込先
ツアー会社が決まり次第掲載します。

参加された方の感想(アンケートから抜粋)

  • 研修を受け、就農された方の話が聞けてよかった。
  • 選果場を見学し、流通の仕組みを知ることができよかった。
  • 実際に研修を受けた人、受けている人の生の声を聞けたのがよかった。
  • 生産者の方ともっと話がしたかった。(→今回は昼食時だけでなく、コーヒーを飲みながら生産者と話す機会も設けています。)

よくある質問

問い:子供は参加できますか。

答え:お子様の年齢等にもよると思いますが、基本的にあまりおすすめができないと考えます。当行事は、新規就農に向けた、野外での畑の見学、会議室等での就農体験発表の受講・質疑応答等がメインで、大人向きの内容となっています。(県庁農産課)


問い:バスツアーの途中乗車、途中下車はできますか。

答え:原則として対応していません。お手数ですが集合場所までお越しください。

問い合わせ先

岡山県農林水産部農産課担い手育成班

〒700-8570 岡山県岡山市北区内山下2-4-6

電話:086-226-7420

PAGE TOP