就農相談について

就農の相談をお待ちしてます

 岡山県では、専門の相談員を設置し、就農に向けた個別のアドバイスを行っています。

 農業は自然が相手の職業で、相応のリスクがあります。また、始めると地域や作目を変えることも難しいので、就農相談会等を活用して事前の情報収集や準備を重ねていくことをお勧めしています。 

 一口に新規就農と言っても、自分で経営主となってするのか、農業法人の従業員として農業をするのか、さらに、農業を生業として本格的にするのか、定年後にするのか等農業を始めるためのプロセスは多岐にわたります。自分にあった就農方法や準備を知るためにも、まずは就農相談にお越しください。

どんなことを相談したらいいの?

相談の一例としては、

 ○家が農家ではありませんが、農業を始めることができるの?

 ○農業法人に就職したいけれど、どんな法人があるの?

 ○農業を始めるときのサポートは?

 ○農地って借りられるの? 手続きは?

 ○農業で生計が成り立つの?

 ○準備は何をすればよいの?

 ○品目ごとにどんな特徴があるの?

という内容をはじめ、いろいろな相談があります。

 就農相談では、農業を始めることに対する相談には何でもお答えしていますので、お気軽に相談ください。

 

就農相談の連絡先、訪問先はこちら

公益財団法人 岡山県農林漁業担い手育成財団

 公益財団法人 岡山県農林漁業担い手育成財団は、岡山県が新規就農者のサポート機関として青年就農者等育成センターに指定している公益法人です。

〒 700-8570

住 所  岡山県岡山市中区古京町1丁目7-36(岡山県庁分庁舎4階)

TEL   086-226-7423

FAX    086-206-7330

位置図は「こちら」をクリックして下さい。

(googleマップが開きます)

就農相談会のご案内

就農相談は電話や事務所でお受けしているほか、岡山県内のほか、東京や大阪などでも「晴れの国おかやま就農相談会」を開催し、相談員が個別に相談にお答えしていますので、ぜひご活用ください。

開催日時、会場等は下記のリンク先をご覧ください。